Q:施術後、体がだるくなったりしますか?

初めて施術を受けた方の中には様々な反応が出てくる方がおられます。
回復する過程において一時的にだるさや筋肉痛みたいな痛みがでる場合もあります。

これは施術によって急に血行が良くなったり、関節の可動域が広がるため、今まで使えてなかった筋肉を無意識に使えるようになった為です。

身体が良い状態に適応しようとしている反応ですし、自然に良くなりますのでご安心ください。

※これらは一般的に好転反応と言われていますが、全ての人にこのような反応が出るわけではありません。
傾向としては、体力の低下した人に出やすいようです。

 

 

 

 

好転反応とは?

治る過程において一時的に出る体の変化で、主に3つあります

1.体が疲れたように感じる弛緩反応
関節の可動範囲が広くなり、今まで使えていなかった筋肉を無意識に動かせるようになる為、一時的にだるさ等出る場合があります

2.忘れていた古い痛みや疼きが出てくる過敏反応
血液中の白血球が壊れた組織を掃除し、たんぱく質が新しい組織を作る際、同時に痛覚刺激物質が出されるため。体力が向上してくると昔の古傷まで良くなっていきます。

3.下痢をしたり、どんどん汗が出たり、熱が出たりする排泄反応
体に溜まった毒素を出すため。

これらの反応は、体が正しい状態に適応しようとしているものです。反応の種類、大小、期間には個人差がありますが、「揉み返し」とは違い、良くなる前の一時的な反応ですので心配ありません

 

黒岩整体院

〒849-2204佐賀県武雄市北方町大﨑2110-10