上医は未病を治し、中医は病みかけている者を治す

どうも。





今日はことわざ東洋医学です。





ことわざ東洋医学 14



上医は未病を治し、中医は病みかけている者を治す





下医は既に病んだ者を治す・・・と続きますが



これらの言葉についての説明はありません。



まぁ、何となくわかりますが・・・。





病気を未然に防ぎたいですね。







今日の一言



病気にならない体作りをしましょう!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする