トレーニングと整体の共通点

トレーニング

良いトレーニング、無駄なトレーニング    草思社

 

科学的なデータ(400以上の論文)をもとに「通説」を検証されていて
かなり役立つ内容ばかりです。

●トレーニングの効果はどれくらい続けると生まれるのか?
●健康のためにはどの程度の運動をすればいいのか?
●筋肉疲労の原因は乳酸ではない?
●ストレッチでケガを防げるか?
●運動前にストレッチするとパフォーマンスが低下する?
●運動前の最適なウォーミングアップ方法とは?
●体調が悪い時も運動をした方がいいか?
●DNAの老化は運動で阻止できるか?
●座って仕事をする人はトレーニングの効果が出にくい?
●脳が疲れていると身体的なパフォーマンスも低下するか?
●身体を鍛えると頭も良くなる?
●運動は免疫システムにどう影響するか?
●太っていても健康でいられるか?

 

上記は一部分の内容ですが
自分だったらどう答えるか?と考えながら読みました。

筋肉の変化が見た目にはっきりとわかるまでに
少なくとも三ヶ月のハードトレーニング

持久力の大きな向上のためには少なくとも
六週間のトレーニングが必要

ただ、細胞レベルではトレーニング開始数日後から
健康状態や運動能力は向上し始める。

 

身体が変わるのには時間が必要

トレーニングも整体も
本格的に身体を変えるには時間が必要
という点では同じですね。

痛みの軽減・解消だけでいえば、短期間の施術で効果が出ますが
痛みを引き起こしている原因や姿勢の変化には
ある程度の期間は必要です。

 

ただ、整体の施術直後から体の中では色々な変化が起こります。

なかなか思うように身体の改善を実感できない場合は
本当の効果が出るのには時間(期間)が必要であることを思い出しましょう。

そして、根気強く施術と運動を続けてみてください。

その先にあなたが得たいものがあるはずです(*^_^*)

黒岩整体院

〒849-2204佐賀県武雄市北方町大﨑2110-10